外山周です。

祖父の軍歴証明に載っていた「陸軍戸山学校」の跡地に行ってきました。

何を教えていた学校なのか?

今はどうなっているのか?

写真を交えながら書いていきます!

 

陸軍戸山学校とは

陸軍戸山学校(りくぐんとやまがっこう)は、日本陸軍軍学校(実施学校)の一つである。歩兵戦技射撃銃剣術剣術など)、歩兵部隊戦術体育軍楽の教官・生徒育成と研究を行い、また陸軍を代表する軍楽隊として陸軍戸山学校軍楽隊を有していた。
Wikipediaより)

教えていた内容は歩兵戦術軍楽

教官と生徒両方を育成する学校であったようです。

(ちなみに私の祖父は下士官の教育をしていたらしいので、それでこの学校を出たのかな?と勝手に想像中)

元陸軍の有志が作った記念碑がありました。

この地は和田戸という武士の館の跡で
源頼朝が源氏の勢ぞろいをした所と伝えられ
後代和田戸山と呼ばれた寛文年間尾張徳川侯の下屋敷となり
殿堂宮祠等かずかずの建物と箱根山を中心とし
東海道五十三次に擬した風雅な庭園が造成された
明治6年その地に兵学寮戸山出張所が設けられ
翌7年陸軍戸山学校と改称されて以来
約70年にわたって軍事の研究教育が行なわれ
国軍精強の基を培ったばかりでなく
国民の体育武道射撃音楽の向上に幾多の寄与をした
記念すべき地である。
この度東京都がこの地に緑の公園を整備されるにあたって
この記念碑を建てて東京都に贈る。
 
昭和42年11月 元陸軍戸山学校縁故有志一同

この「縁故有志一同」の中に祖父がいると思うと、胸に来るものがあります。

約70年の歴史を持つ、陸軍戸山学校。

記念碑の文から当時の人々の誇りが伺えます。

 

今も残る遺構の数々

東京メトロ早稲田駅から早稲田大学の横を通り、戸山公園の敷地内に入ります。大学生が多く、子供の声も響く普通の公園ですが、この中に数々の遺構があります。

 

野外演奏場跡

戸山公園に入り道なりにずーっと進んで行くと、まず見えて来るのがこちら。野外演奏場跡地

土台がガムテープで補強されている…。

 

将校会議場跡

そして奥に向かって歩くと見えて来るのがこちら。かつて陸軍の将校が会議をしていたといわれる、将校会議場跡地


○Sponsored Link


塞がれた窓がなんとも重々しい。

この石段を登って行くと、上はいたって普通の教会になっています。教会の建物が幼稚園にもなっていて、遊具があるんです。


○Sponsored Link


「石の墓場」のような雰囲気の一角も。無造作に捨て置かれた石は、一体何に使われていたんでしょうかね。

 

箱根山

続いて「箱根山(標高44.6メートル)」に登頂。

実はこの辺りですごーく具合が悪くなっていて、山の麓と山頂の写真は撮り忘れました…^^;

箱根山は、池を作るために掘った土を使って作った人口の山で、山手線内の中では最高標だそうです。

この箱根山、都内の心霊スポットとして有名らしいです(帰ってから調べて知りました)。


○Sponsored Link


理由はおそらく箱根山に陸軍時代の弾丸が埋まっているという話が残っていること、

そして近くにある陸軍軍医学校の跡地から、731部隊の実験によって放置されたと思われる人骨が出土したことのようです。

 

戸山学校豆知識

立地的に近い陸軍中野学校は、諜報員を育てる学校でした。

この学校に在籍しているのを隠すため、当時中野学校の生徒は所属を聞かれると「戸山学校だ」と答えたらしいという話があります(諸説ありますが)。

陸軍戸山学校は明治7年の創立で、当時としては70年の歴史があり、おそらく最も古く由緒正しい軍学校の1つだったのではないかと推察します。

(ちなみに工兵学校は27年。比較的新しい。)

つまり諜報員が身分を隠すために、その在籍を由緒正しい軍学校と偽った。

・・・ということですが、これってどうなんでしょう??

当時の中野学校出身者は軍人に見えないように徹底して教育されていた、と言う話もあって、真相は謎です。

祖父に思い切って聞いてみたことがあるのですが、はぐらかされて教えてもらえませんでした。

どなたかこの辺の話をご存知の方、ぜひ教えてください。

 

余談:軍学校を語る

今相棒のかおるちゃんはミラノにいますが、当然のようにメッセで現地レポートをしてました(笑)。

という訳で、私は今回ちょっと具合が悪くなってしまいました。敏感な方はお気をつけてお出かけください。

そして私たち、ご覧の通り軍学校跡地に熱い思いを寄せていますが、本当に思想があったりする訳では決してないです。

ただただ、思いを寄せ続けたいと思う。

祖父が生きた場所に行ってみたいし、おそらくは大伯父や曽祖父や、親戚となる「先人」が抱いていた思いを、少しでも知ってみたいと思うのです。

一緒に思いを寄せてくださる方、特に孫世代のみなさん、軍歴証明を入手してくださる方をお待ちしています^^

 

軍歴証明についてはこちら

軍歴証明書を取り寄せる意義!なぜ今なのか

私の公式ブログでの戸山学校の記事はこちら

陸軍戸山学校跡地に行ってきた!敏感な人は要注意かも?【軍跡めぐり】


コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。